ページ上へ

パートナーエージェント

パートナーエージェントのスクリーンショット画像
紹介方式 仲人型・データマッチング併用型
会員数 24,439人(自社11,508人)
加入連盟等 コネクトシップ
男女比 男性44%
女性56%
主な年齢層 男性36-45歳
女性31-40歳
初期費用/年間費用 125,000円/317,000円
入会必須書類 独身証明書
収入証明書(源泉徴収票、確定申告書等)
入会可能エリア 札幌近郊、首都圏、静岡近郊、名古屋近郊、近畿近郊、福岡近郊
特徴 出会い保証付き、成婚率にこだわった結婚相談所

PDCAサイクルを導入した効率婚活

パートナーエージェントの特徴、それは徹底したPDCAサイクルです。

ここでのPDCAサイクルとは「婚活設計」→「お見合い」→「振り返り・アドバイス」→「婚活設計の見直し」のこと。

成婚コンシェルジュ(婚活アドバイザー)と積極的に、計画的に婚活に取り組むことによって、より良いお相手との出会い、より良い結婚に向けて進んでいくことができます。
感覚で突き進みがちな婚活だからこそ、計画を元にした行動が良い結果につながるのです。

スペシャリストが総力対応

パートナーエージェントのもう一つの特徴が「マルチサポートシステム」。
多くの結婚相談所では、担当の婚活アドバイザーがほとんどのサポートを行いますが、パートナーエージェントでは成婚コンシェルジュ同士が連携したり、各分野のスペシャリストの力を借りたりと、より良いサービスのためのチームが組まれています。

会員の後ろにサポートチームが控えているイメージですね。このチームがあるからこそ、婚活にまつわる様々な悩みにきめ細かく対応ができるのです。

全額返金は自信の表れ

パートナーエージェントの大きな特徴が「出会い保証制度」。登録してから3ヶ月以内に見合いが成立しなかった場合、登録料が全額返金されます。
登録料だけとはいえ、自信がなければできない制度ですよね。パートナーエージェントの本気が伺えます。

40代以上も安心して登録できる

パートナーエージェントの登録者年齢層

こちらがパートナーエージェントの年齢層です。

パートナーエージェントは
男性:22歳~59歳、女性:20歳~49歳の年齢制限があるため、男性は50代までまんべんなく、女性は30代が突出して多いという結果になっています。
特に40代以降の男性が他の結婚相談所に比べて多めです。

パートナーエージェントの登録者の学歴分布

パートナーエージェントには学歴制限がありませんが、比較的大卒が多めです。
また、男性の大学院卒が多いのも特徴です。

パートナーエージェントの登録者の年収

パートナーエージェントは年収制限がありませんが、男性には「収入証明書」の提出が義務付けられている他、フリーランス等でも安定した収入があることが登録条件になっています。
そのこともあり、ハイクラスとまではいかなくても、日本人男性の平均年収よりは高めの方が多くなっています。

9種類のお相手検索方法

パートナーエージェントでの出会い方は、なんと9種類!

①成婚コンシェルジュによる紹介
②希望条件によるデータマッチング
③EQに基づいたデータマッチング
④AIによるマッチング
⑤写真による検索システム
⑥お相手からのリクエスト紹介
⑦お相手からのYES付紹介
⑧会員限定のイベント&パーティー
⑨成婚コンシェルジュ同士の連携による紹介

中でも特徴的なのが「EQに基づいたデータマッチング」「AIによるマッチング」「成婚コンシェルジュ同士の連携による紹介」です。
パートナーエージェント独自の質問に答えることで、通常のデータではわからない視点からのデータマッチングを行うことができます。
また、成婚コンシェルジュ同士が連携を取っているため、何人ものプロの目から見たお相手紹介をしてもらえることも魅力です。

バリエーション豊富な料金プラン

※コンシェルジュコース、関東の場合

初期費用 125,000円(登録料30,000円、初期費用95,000円)
月会費 17,000円
成婚料 50,000円
初年度成婚の場合の合計費用
(1年間婚活し、成婚した場合の合計)
379,000円
有料オプション 特になし

パートナーエージェントの費用は大体平均的ですが、成婚料についてはかなり格安と言えるでしょう。
ただ、お住いの地域によって若干価格が変わるので、その点は注意が必要です。

また、パートナーエージェントは20代、シニア、シングルマザーなど、利用者の状況によって様々なプランが用意されています。

それぞれの条件と価格は次の通りです。(通常と同じ「コンシェルジュコース、関東」の場合)

割引プラン名 条件 初期費用 月会費 成婚料
U24バリュー 24歳以下 77,500円
(▲47,500円)
13,000円
(▲4,000円)
50,000円
(割引なし)
U29バリュー 29歳以下 77,500円
(▲47,500円)
15,000円
(▲2,000円)
PAXコース 男性)55歳〜64歳
女性)45歳〜54歳
125,000円
(割引なし)
13,000円
(▲4,000円)
シングルマザーコース 22歳~44歳のシングルマザー
(子どもが未成年)
77,500円
(▲47,500円)
15,000円
(▲2,000円)

シングルマザーコース以外はそこまで格安になるわけではありませんが、条件に該当し、少しでも価格を安く抑えたいという方は検討しても良いのではないでしょうか。

計画的な婚活で堅実な出会い

パートナーエージェントは次のような方におすすめです。

感覚に頼らず、しっかりと婚活のプランニングをしてほしい
幅広い世代の男性と出会いたい
さまざまな視点からマッチングしてほしい

パートナーエージェントはしっかりとした婚活計画を元に活動をしていきますので、期間をしっかり定め、効率的な婚活をしたい方におすすめです。
また、データマッチングの種類がとても豊富なため、今までにない視点でのマッチングを試したい方にも向いています。

反対に、次のような方は別の結婚相談所が候補になります。

自分のペースで活動したい
ハイクラスの方と出会いたい
近くにパートナーエージェントの店舗がない
比較的若い男性と出会いたい

パートナーエージェントは成婚率にこだわり、効率的な婚活を重視する結婚相談所です。
そのため、自分のペースでゆっくり活動したいという方とは少々相性が悪い可能性があります。

登録者層については年収制限がないため、ハイクラス特化とは言えません。
平均よりは年収が高い男性が多いですが、明確にハイクラスを狙っている方はハイクラス向けの方がよいでしょう。
また、男性の年齢層が幅広く、特に40代以降の男性が多いため、40歳以下の男性と結婚したい女性には不向きかもしれません。

店舗型の結婚相談所共通の悩みではありますが、店舗が近くにない方については、店舗に通っての婚活が難しくなるため、その点も注意が必要です。

パートナーエージェント公式サイトへ