ページ上へ

スマリッジ

スマリッジのスクリーンショット画像
紹介方式 仲人型
会員数 45,000人(提携含む)
加入連盟等 一般社団法人日本結婚相談協会
男女比 非公開
主な年齢層 非公開
初期費用/年間費用 6,000円/114,000円
入会必須書類 身分証明書
独身証明書(3か月以内に発行されたもの)
年収証明書
学歴証明書(卒業証書/卒業証明書)
資格証明書(職業による)
入会可能エリア 全国
特徴 来店不要、web完結の結婚相談所

ありそうでなかったWeb完結型

スマリッジは店舗を持たない、web完結型の結婚相談所です。
店舗に足を運ぶ必要がないため、忙しい方でも婚活に取り組むことができます。
仲人型のため、会員の中から選りすぐりのお相手候補を紹介していただけます。

自宅で完結、手軽に婚活

スマリッジ最大の特徴は「web完結」。

店舗がある結婚相談所のほとんどが登録のために店舗に行く必要があったり、店舗に通えないと十分なサポートが受けられなかったりという弱点がありましたが、スマリッジはそもそも店舗を持たないため、住んでいる地域によってサポートに差が出ることがありません。
もちろん、困ったときは専門のオンラインアドバイザーが対応してくれますので安心です。

マッチングアプリとの違い

Web特化の結婚相談所と言うとマッチングアプリとの違いが気になるところ。
スマリッジは登録の際に各種証明書の提出が義務付けられており、会員の情報については信頼がおけます。

また、スマリッジは仲人型であり、お相手探しはスマリッジ側が一貫して行います。
このため、web特化型でありながら、結婚にフォーカスした方だけと出会えるのがスマリッジなのです。

業界最安値クラスの価格設定

スマリッジは店舗を持たない・専任の担当アドバイザーを置かないといった仕組みにすることで、業界最安値クラスの価格設定を実現しています。
他の結婚相談所とは比べ物にならないほどリーズナブルのため、「結婚したいけれど、結婚相談所に登録するための費用が捻出できない」という人にオススメです。

相談所連盟活用で幅広い会員者層

スマリッジは会員の年齢、年収、男女比といったデータを一切明らかにしていません。

ただ、スマリッジは一般社団法人日本結婚相談協会(JBA)と日本ブライダル連盟(BIU)に加入しており、提携団体含めて45,000人もの方の紹介が可能です。
さらに、JBAは大手結婚相談所との会員相互紹介システムである「コネクトシップ」も行っているため、紹介は全国区、職業や年齢層も幅広い方と出会える可能性があると言えるでしょう。

様々な地域、年齢、職業の方と繋がれるのは、結婚相談所連盟に加入している結婚相談所ならではです。

待つだけ!仲人型でお手軽婚活

スマリッジでのお相手との出会い方はスマリッジからの紹介のみです。
登録の際に入力したデータから、スマリッジのオンラインアドバイザー(婚活アドバイザー)があなたにぴったりの方を選び、紹介してくれます。

もちろん、紹介を受けるかどうかはあなた次第です。
また、スマリッジには他の結婚相談所にある「仮交際」「真剣交際」のシステムがありません。
納得いくまで様々な方とお会いし、交際することが可能です。

圧倒的なコスパ!業界最安値

スマリッジの魅力のひとつが、圧倒的な業界最安値。
他の結婚相談所の初期費用程度の金額で一年間婚活ができるのは大きな強みです。
費用が格安のため、他の結婚相談所と並行して利用したいという方にもおすすめです。

初期費用 6,000円
月会費 9,000円
成婚料 0円
初年度成婚の場合の合計費用
(1年間婚活し成婚した場合の合計)
114,000円
有料オプション なし

費用は掛けたくないあなたにお奨め

スマリッジはリーズナブルなweb完結型という、他にはない強みを持つ結婚相談所です。
次のような方にとってはまさにピッタリ。

本気で婚活したいけど、費用はかけられない
自分でお相手を探す時間が取れない
結婚相談所の人とは対面することなく、webだけでやりとりしたい

マッチングアプリなどで問題になっている経歴詐称の心配がなく、プロの目でお相手候補を選んでもらえるという点では、婚活したいけれど時間も費用もかけられない忙しいビジネスマン向けと言えるでしょう。

一方、次のような方は別の結婚相談所の方が向いているといえます。

専属の婚活アドバイザーがついてほしい
年齢層や職業など、明確なお相手条件がある
婚活アドバイザーとはじっくり話をしたい

スマリッジは一人一人に専属アドバイザーが付くシステムではありません。
また、アドバイザーとの対面も行われないため、直接会って相談したいきめ細かなサポートをしてほしいという方には向いていません。

また、登録者の年齢層や学歴、年収などが一切明かされていないため、具体的なお相手条件がある方は条件に合った方がいそうな結婚相談所を選ぶ方が効率的な婚活ができるでしょう。

スマリッジ公式サイトへ