ページ上へ

ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェントのスクリーンショット画像
紹介方式 データマッチング型・仲人型併用
会員数(提携含む) 27,700人(内、自社会員10,850人)
加入連盟等 コネクトシップ
男女比 男性40%
女性60%
主な年齢層 男性31-40歳
女性31-35歳
初期費用/年間費用 30,000円/222,000円(スタンダードプランの場合)
入会必須書類 本人確認書類(※運転免許証/パスポートなど、氏名・住所・生年月日の確認できる公的な証明書。本籍地の記載のある運転免許証およびマイナンバーカードは不可)
プロフィール写真(縦横比4:3のもの)
独身証明書(3ヶ月以内に発行されたもの)
収入証明書(源泉徴収票/確定申告書)
学歴証明書(卒業証書/卒業証明書)
入会可能エリア 全国(25店舗)
特徴 2019年オリコン顧客度満足度調査「結婚相談所」1位、大手企業リクルートが運営する結婚相談所

結婚相談所オリコン1位獲得の理由は?

ゼクシィ縁結びエージェントは結婚情報誌「ゼクシィ」を発行するリクルート社が運営する全国展開の結婚相談所です。
2019年のオリコン顧客度満足度調査「結婚相談所」で1位を獲得しており、きめ細かなサービスとリーズナブルな価格が魅力。
女性は年齢上限が45歳ということもあり、比較的若い女性が多く登録しています。

入会前の無料カウンセリングから専任がつく

ゼクシィ縁結びエージェントは入会前に無料カウンセリングを受けることができます。
そして、このカウンセリングの担当者が「マッチングコーディネーター」として一貫して婚活をサポートしてくれるのです。
登録者が交代を希望しない限り担当は変わりませんので、まさに二人三脚での婚活が可能です。

8割が活動開始1カ月以内にデート

ゼクシィ縁結びエージェントの特徴は、スピード感。
新規入会者の80%が活動開始から一か月以内にデートしています。
デートはあくまでも婚活の第一段階に過ぎません。しかし「いかに早く最初の一歩を踏み出せるか」はモチベーションの面でとっても大事。
活動してすぐ何らかの結果を出せるようサポートしてもらえるのは非常に心強いと言えるでしょう。

会員の魅力を引き出すアドバイス

ゼクシィ縁結びエージェントは、マッチングだけでなく「会員の魅力を引き出す」点にも力を入れています。
最初の無料カウンセリング段階から、会員自身も気づいていなかったニーズをしっかりと掘り下げ、お会いしたい人に会うためにはどうしたら良いのかもアドバイスします。
お見合い申し込みの成功率が平均10%と言われる中、1ヶ月以内に80%が初デートを実現しているのは、マッチングコーディネーターの暗躍があるからなのです。

ゼクシィ縁結びは若手が多いって本当?

続いて、ゼクシィ縁結びエージェントの登録者層を見てみましょう。

ゼクシィ縁結びの登録者の年齢層

まずは年齢層について、男性は比較的30代が多めですが、20代から50代までまんべんなく登録しています。
女性は20~40代前半、特に31歳~35歳に集中しています。

ゼクシィ縁結びの登録者の学歴

学歴は男性・女性共に大卒が中心です。学歴による登録制限はありませんが、比較的学歴の高い方が登録している傾向があります。

定番、そして実力派のお相手探し方法

ゼクシィ縁結びエージェントでは、つぎの3つの方法でお相手探しができます。

①データベースから検索
②マッチングコーディネーターから紹介
③会員限定イベントに参加


①データベースから検索

会員専用ページで、各種条件でお相手検索ができます。
会員専用ページはパソコンでもスマホでも使用できるため、24時間好きな時にお相手探しができます。
専用ページは顔写真も表示されるため、文字だけではわからない雰囲気もわかります。
また、お見合い申し込みはワンタッチでOKという気軽さも魅力です。

マッチングコーディネーターから紹介

マッチングコーディネーター(婚活アドバイザー)がお相手候補を探し、紹介する仕組みです。
マッチングコーディネーターはデータだけでなく、あなたとお話しした内容を加味して、プロの視点でお相手候補を選びます。
もちろんお相手候補とのマッチングを希望するかどうかは会員次第ですが、自分が選んだ人とコーディネーターが選んだ人の違いを見てみると、新しい気付きがあるかもしれません。

会員限定イベントに参加

有料オプションになりますが、会員限定の婚活パーティーやイベントが積極的に開催されており、そこでお相手探しをすることができます。
「データ上ではいまいちピンとこない」「お見合いの前にまずは人となりを見てみたい」という方におすすめです。

ゼクシィ縁結びはリーズナブル?


初期費用 30,000円(入会金)
月会費 16,000円
成婚料 0円
初年度成婚の場合の合計費用
(1年間婚活し成婚した場合の合計)
222,000円
有料オプション 会員限定パーティー
婚活セミナー

ゼクシィ縁結びエージェントは価格体系がとてもシンプルかつ、初期費用がリーズナブルに設定されています。
登録時の費用がわずか30,000円ですので、「結婚相談所を活用したいけれど、初期費用が高くて…」と悩んでいる方にうってつけです。

その分、月会費は平均よりも少し高めの設定になっています。ただ、
成婚料も不要なため、一年間のトータル費用は平均よりもリーズナブルに抑えられます。

ゼクシィ縁結びは「良いとこ取り」?

ゼクシィ縁結びエージェントは、次のような方におすすめです。

婚活アドバイザーと二人三脚で婚活がしたい
安心できる大手企業の結婚相談所サービスを活用したい
初期費用をリーズナブルに抑えたい

ゼクシィ縁結びエージェントは入会前の無料カウンセリングの段階から専任のマッチングコーディネーター(婚活アドバイザー)がつき、ずっと相談に乗ってくれます。
対面しての面談はもちろん、メールや電話での相談もできるため、相性のいいお相手探しはもちろん、婚活の過程での悩みにも素早く対応してもらえます。
このように手厚いサポートを受けられるのに対し、かかる費用はリーズナブル。特に初期費用の格安さは群を抜いています。

逆に、次のような方は別の結婚相談所が候補になるでしょう。

ハイクラスの方と結婚を希望している
40歳以上の女性と結婚を希望している
婚活アドバイザーとも全てネットでやりとりしたい

ゼクシィ縁結びエージェントは登録者の方の職業や年収の構成比を明らかにしていません。
そのため、ハイクラス狙いの方にとっては希望通りの方が少ない可能性があります。

また、女性が登録する際の年齢上限が45歳のため、30後半~40代の女性の割合が少なく、この世代の方との結婚を希望している人にはミスマッチです。
もう一つ、利用の際に重要なポイントがあります。ゼクシィ縁結びエージェントは入会の際、必ず店舗に行く必要があります。

その後も何かと店舗に行く機会があるため、近所に店舗がない方には向いていません。
また、忙しくて結婚相談所に足を運ぶのが難しい、やり取りは全てネット上で完結させたいという方はネットでのサポートに特化した結婚相談所の方がおすすめです。

ゼクシィ縁結びエージェント公式サイトへ